2013年09月30日

油そば・まぜそば 油虎 (油そば)

『油そば・まぜそば 油虎』さん。
外待ち2名に接続。
カッポーのご厚意もあり、待つこと15分ぐらいでご対麺。



「油そば」の「並盛り」です。
無料トッピはもちろん「きざみニンニク」と「自家製食べるラー油」。
麺変わったでしょうか?茹で時間が短かったのですが、食べてみると変わっていないような。。。

どっちにしても美味しかったです。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 17:00Comments(0)らーめん(つくば)

2013年09月30日

中華 大進 (焼肉冷やし)

ちょい前の土曜日、ひたちなか方面で応援があったので、是非とも行っておきたかった有名店へ。



勝田駅前にある『中華 大進』さん。
午後1時30分を過ぎていたのですが、4人待ち。
手の込んだメニューをお二人で切り盛り。。。大変そうでした。



待つこと30分弱でご対麺。
「焼肉冷やし」です。
衣を付けて揚げた肉は甘辛の餡に絡められて、うどんのような極太麺にたっぷりかけられています。
これで並盛り。大盛りはラー丼にたっぷりで、とてもぢゃないけど食べられない量でした。
というか、並盛りでも腹パンでした。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 09:00Comments(0)らーめん(茨城)

2013年09月29日

良温 (中華そば 〜長岡Lover's〜)

気になる限定が出ていたので、土浦の『良温 (Ra-on)』さんに。



【限定】の「中華そば 〜長岡Lover's〜」です。
"長岡"とくれば、生姜醤油のラーメンですね。
ほのかに感じる生姜感。
『青島食堂』さんのラーメンを想像していたので、チャーシューがちぃ〜とばかし立派すぎな感じでしたが。



「ミニチャーシュー焼肉丼」は最初っからBPが振りかけてあり、結構スパイシーでした。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 12:00Comments(0)らーめん(茨城)

2013年09月28日

らーめん家 きらく (塩卵らーめん)



「塩卵らーめん」の「中盛」。
結構な繁盛店です。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 12:00Comments(0)らーめん(つくば)

2013年09月27日

ラーメン ドラ猫 (海老まぜそば)

『ラーメン ドラ猫』さんで限定を。
ってか、レギュラー化してると勘違いしていてオーダーしてしまいました。
感謝です。



「海老まぜそば」。
ほわぁ〜んと海老が香るあっさりしたまぜそばです。
スープ割の清湯が良く合います。
旨し。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 17:27Comments(0)らーめん(つくば)

2013年09月27日

喜元門 本店 (海老つけそば)

飲んだ〆だったか定かではないですが、『喜元門 本店』さんでガッツリ一杯



「海老つけそば」を。
海老うめぇ〜。
かなり濃厚です。
ベースのスープはどちらかといえばシャバ系ですけど。



チャーシューは5種類から。



「丼モノ」も4種類あるようです。

メニュー豊富で全制覇が難しいですねぇ〜。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 09:27Comments(0)らーめん(つくば)

2013年09月26日

鳥房

立石に来て、このまま帰るのも忍びねぇ〜ってことで、踏切わたって・・・



『鳥房』さんでもう一杯。
ホントはNGみたいだけど。
初訪です。



こちらのウリは「若鶏唐揚」で、サイズによって値段が異なる「時価」ってやつ。
パリパリの素揚げで、塩がふってあります。
もうアツアツもアツアツ。
ヤケド覚悟で夢中で頬張ります。
うんめぇ〜。



葱や唐辛子がたっぷりのポン酢がかかった「ぽんずさし」。
プリプリのタタキが旨いのなんの。

さすがに瓶ビール1本で十分でした。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 17:00Comments(0)居酒屋(東京)

2013年09月26日

麺や 武蒼 (つけ麺)

久しぶりに濃厚豚骨魚介を食べたい気分になって、『麺や 武蒼』さんへ。
先客5名、後客6,7名。



「つけ麺」を欲張って「大盛り」で。
つけ汁は「ここまでだったか?」の超ドロドロの濃厚豚骨魚介。
麺もど迫力のてんこ盛り。

腹パンになりました。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 09:26Comments(0)らーめん(つくば)

2013年09月25日

もつ焼 煮込み 宇ち多゛

久しぶりに宇ち入り。
かれこれ3年ぶりのよう。。。緊張しました。



5人待ちに接続し、待つこと15分弱で、いっちゃん奥のほうに。
周りは常連さんらしきオーラを醸し出す酔客。



1発目は「タンナマ」。
うんめぇ〜。

やっぱり「レバ、ナマ」は出してないとのこと。
でも、常連さんから「若焼きしてもらえば、ほぼナマだよ」とアドバイスを頂き、「レバー素焼き、若焼き」で。
旨し。

オーラに圧倒されて、全然カメラが出せませんでした。

他に、「アブラナマ」、「シロ塩焼き」、「おしんこ、ショウガのっけて」なんかを頼んで、梅割り3杯でフィニッシュ。

久しぶりでしたが、やっぱりいいよなぁ〜。この雰囲気。

ご馳走様でした。  


Posted by メタボ隊長 at 17:00Comments(0)居酒屋(東京)

2013年09月25日

博多らーめん バリ龍 (冷し鶏節塩ラーメン)

だいぶ前ですが、ど豚骨がウリの『博多らーめん バリ龍』さんで、清湯で冷やしの限定が出ているというので。



その名も「冷し鶏節塩ラーメン」。
ご覧の通り、具は別皿で、正真正銘の素ラーメン。
キンキンに冷えたスープにコリパツの細麺。
鶏節は少々弱めでしたが、夏にぴったりのさっぱりとした冷やしラーメンでした。

味変の「モヒートの氷」も面白かったです。

それにしても、レギュラーとは全くの正反対。
いろいろ工夫されてますね。

ご馳走様でした。


  


Posted by メタボ隊長 at 09:25Comments(0)らーめん(つくば)